Home > 目とメガネの話 > 二重焦点レンズ

■ 二重焦点(バイフォーカル)レンズ

累進多焦点レンズは境目のないメガネレンズですが、二重焦点レンズはレンズに境目があり、遠くを見る時は遠用部、近くを見る時は近用部を通して見る遠近両用のメガネレンズです。 二重焦点レンズには種類がいくつかあり、累進レンズに比較して近用部分の視野が広くとれるタイプがあります。

近年は見た目などの理由から累進レンズを選択されるお客様が多くなっていますが、二重焦点レンズには『遠くと近くで見たいものがハッキリ見える』というメリットがありますので、中間距離をあまり必要としないデスクワークの方、細かい手作業など手元をハッキリ見ることが必要な方には最適なレンズです。

二重焦点レンズは、細部の調整(度数設定・近用部の位置など)に熟練した技術が必要なオーダーメイドレンズで、メガネ量販店・ディスカウント店ではあまり取り扱われていません。

遠近両用メガネをお求めのお客様は、お近くのウインククチェーン加盟店にお気軽にご相談ください。 お客様の用途や目的に合わせた最適なレンズ選びをお手伝いします。